新幹線から携帯電話で写した『富士山』

| コメント(2)
 

新幹線に乗って、よく東京に行きますが、晴れた日でも富士山がきれいに見えることはあまりありません。

 富士山がきれいに見えたときに、携帯電話のカメラで座席から撮影することがありますが、下の2つは比較的きれいに撮れたものです。右側の方は、そこそこきれいに撮れていますが、左側の方は、ぼんやりしていますね。やはり、富士山は冬の方がきれいです。

NEC_0019(fujisan).JPG NEC_0002.JPG

コメント(2)

いつもブログ楽しみにしています。

僕も何だか少しずつ東京に行く用事が増えて来たみたいです。

ビジネスが膨らんでくると、豊橋だけでなく、視野を広く持つ必要も出てきますね。

もちろん、地域でしっかり地盤を固めるのも大切ですが。

そして、新幹線の車窓からの富士山。

あまりに綺麗だと、思わず写真を撮りたくなりますね!

お気持ちが凄くよくわかります。

でも、だいたいいつも右側の席に座ってしまい、

左列の人が写メを撮っているのをうらやましく見ているばかりです。

「計画性が大事!」です。今度は左席に座ります!

もしくは左席の人に撮ってもらいますっ!

コメントありがとうございます。
今日も、新幹線からの富士山がとってもきれいに見えました。
何か、とても得した気分になりますね。

このブログ記事について

このページは、西川幸孝が2009年11月 7日 20:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「定住外国人の雇用を考える」セミナーで講師を務めました。」です。

次のブログ記事は「明治神宮を参拝しました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。